読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

❝巨人❞を愛するアラカンおじさんのブログ

ナゴヤドームの近くに住む巨人ファンが3年ぶりの優勝を願ってブログを再出発します。

ストーブリーグ突入!これまでの巨人の動き〈第5弾〉

 

前回は「ストーブリーグ突入!これまでの巨人の動き〈第4弾〉」として、第3弾以降

の補強に関する動きとFA選手獲得による人的補償が発生するため、プロテクトされる

28名を予想してみました。

 

今回の第5弾は第4弾以降の動きとDeNAが人的補償で獲得しそうな選手を予想して

みたいと思います。

 

まずは、12/12にFAで獲得した山口俊投手の人的補償のプロテクトリストがDeNA

届いたようです。

DeNAは補強ポイントは内野手と投手と明言しており、将来性ある若手かすぐ戦力に

なる選手がいれば獲る方向であり、金銭よりも人的補償が基本路線のようです。

尚、前回私が予想したプロテクト選手は、下記の28名です。

 ※投手<15名>

  澤村、大竹、杉内、菅野、吉川、桜井、内海、宮國、西村、田原、今村、

  山口、戸根、高木、田口

 ※捕手<3名>

  阿部、小林、實松

 ※内野手<5名>

  坂本、片岡、村田、岡本、山本

 ※外野手<5名>

  長野、亀井、橋本、重信、石川

 

DeNAが獲得しそうな選手を予想すると、補強ポイントが内野手と投手ということな

ので、内野手は若手なら辻選手、もしくは中井選手、藤村選手でしょうか。但し片岡選

手がプロテクトから外れた場合は第一候補のような気がします。

投手は若手の江柄子投手が候補になると思いますが、西村投手がプロテクトから外れた

場合は第一候補になると思います。

 

そして、12/14に日本ハムからFA権を行使して入団交渉中だった陽岱鋼選手と合意

たと発表がありました。

12/19に都内で入団会見を行う予定で背番号は「2」に決まり、条件面はスポーツ報知

によれば3年総額10億円超から5年総額15億円超に上方修正された模様です。

 

これで来シーズの新戦力としては、

 ※トレード→吉川投手、石川選手、柿沢選手

 ※FA移籍→山口投手、森福投手、陽岱鋼選手

 ※外国人選手→カミネロ投手、マギー選手

 ※ドラフト→吉川選手、畠投手、谷岡投手 他

 

獲得した選手の中で、来シーズンはどの選手が即戦力として活躍するのか、それともプ

ロテクトされた選手の中から今年以上に活躍する選手が出てくるのか、激しいポジショ

ン争いに勝って最終目標の優勝を目指してほしいと願っています。

 

では、今日はこれにて失礼します。
 
LINEスタンプ「オーマイバー!!」販売中!